ガジェット

【デスクトップユーザーおすすめゲーミングキーボード】

2020年4月8日

先日愛用のMacbookが故障しまして現在は昔使っていたデスクトップPCを使い、ブログや他の作業をこなす日々を暮らしているのですが久々にラップトップ以外のキーボードを叩いてみたら驚きました。

私が使っていたキーボードめちゃくちゃ気持ちいい、、、

打鍵感といいかゆい所の手の届く素晴らしいキーボードであったことをすっかり忘れていたのでこの期にみなさんにご紹介いたします。

見た目やブランドだけを見ると完全にゲーミングキーボードなのですがゲームだけでなくシンプルにキーボードとしてかなり優秀だと感じたので是非家での作業用にキーボードの購入を検討されている方もご覧になられて見てください!

Corsair K70

Corsair K70 LUX CherryMX Red -日本語 ゲーミングキーボード- KB361 CH-9101020-JP

こちらが今回ご紹介するCORSAIRのキーボードです。私のモデルは一つ前のモデルなのですが違いは微妙にキーのフォントが変わったかなっていう程度です。

たしか5年程前に購入したのですが日本橋に何回も行って何十台ものキーボードを実際に叩きまくって決めて購入した事を鮮明に覚えています。

つまりかなり拘って購入したってことです!

当時の使用用途はオンラインゲームにハマっていたので文字入力よりゲームが主となっていました。

そして今回の件で仕方なくこのCORSAIRのキーボードを記事を書く為にゴリゴリに文字入力をメインとして使って見たところ最高でしたという話ですね!

それでは早速外観からご紹介していきます。

外観

まず今の作業環境を見て頂きましょう。

割とこの作業環境をしばらく放置してたのはもったいないですよね、、

新しくMacbookが手に入ったらこのモニターをクラムシェルモードで使いたいと思っているのでその時はまたその環境構築の記事をあげたいと思います!

はい、今回の主役は下のキーボードです。

全体図としてはこのような感じでバックライトとW,A,S,Dあたりが印象的なキーボードですが気になる方はバックライトも消すことができ、普通の黒のキーも付属しています

そして普通のキーボードに比べ、キー一つ一つが独立していて一切の枠はありません。

その為、下の画像ように簡単に手でキーを外すことができます。

普通のキーボードだとキーを外す際に専用の工具が必要ですが手で外せるので掃除する時なんかには便利ですね!

続いてこのキーボードの機能について見ていきましょう。

機能

以下が大きく機能をまとめたポイントとなります。

【機能】

・音量調整や再生停止ボタン
・バックライトボタン、ゲーム専用ボタン
・USBポート
・リストレスト

まず音量調整や動画、音楽の再生停止ができるボタンをご紹介します。

上段の左のボタンが一発でミュートにすることができるボタンとなります。そしてその右の網目状になった箇所は指でコロコロと回すことができ、これで音量の調整が可能となっております。この音量調整システムはクセになります、、

下段が左から停止、一つ戻る(早戻し)、再生停止、スキップ(早送り)のボタンとなっております。
これらのキーはゲームをいちいち中断して操作する手間を省く為のものですが一般使いとしてもかなり優秀なボタンであります。

続いてのボタンですが左からゲーム専用キーボード切り替えボタン、バックライト調整ボタン、Windowsキー制限キーとなっております。

ゲーム専用キーボード切り替えボタンとは設定したゲームに必要となるキーのみが反応するように切り替えることができるキーボードです。

たとえば私であればこのボタンを押すことによって通常のキーボードからゲームに必要なW,A,S,D,1,2,3,4,5,6だけがキーとして反応する仕様となっております。これは自分で設定が可能となっております。

続いてバックライト調整ボタンですが、これはその名の通りでバックライトの光量を調整することができます。調整はバックライトなしから3段階の調整が可能となっております。

ちなみに私は常にMAXでの調整となっております。

続いて上側面部ですがUSBポートがついています。
これは地味にありがたいです。

私はここに有線マウスを挿しています。
充電ケーブルを挿して使うのもいいかもしれませんね!

最後はリストレストのご紹介です。

これはまじでいいですよ。ゲームはもちろんのこと、長時間キーボードを使っている方にとってはこのリストレストは必需品と言っても過言ではありません。
このリストレストがあるのとないのとで手や肩への疲労具合がまったく違います。
もちろん取り外しが可能となっていますのでもし要らないという方がいればご自由に外してご使用頂けます。

使い心地

このキーボードは打鍵感もかなり良いです。むしろここがキーボードの本質ですよね。

打鍵感としましてはキーストロークは深く、赤軸なのでスコッスコッ って感じです。赤軸は気持ちいいですね。青軸のようなカチカチとした打鍵感も好きですが赤軸は音も目立たないのでおすすめです!

個人的にはやはりリストレストの恩恵をめちゃくちゃ感じます。

常に手の平を置いておく場所があると落ち着いて楽にタイピングを行うことができます。

このキーボードを一文字で表すなら『楽』ですね!

まとめ

今回ご紹介したキーボードはゲーム用としてみられていて、恐らく仕事用にお探しのかたの目には入ることのない商品ですが今回私がタイピングにゴリゴリに使用してみてむしろ仕事にも使って欲しい!と思える程に使い心地のいいキーボードでした。
よければ商品リンクよりご覧になって見てください。

それではここまで読んで頂きありがとうございました。

CATEGORIES & TAGS

ガジェット, , , ,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事