ガジェット

【私的iPad Proおすすめアイテム3選】

今回は私がiPad Proを購入した際に同時に購入した3つのアイテムをご紹介致します。

正直今回ご紹介する3つのアイテムはスマートキーボードフォリオをつければ全ていらない物となります。

じゃあどんな人におすすめできるかといいますと、iPadにケースをつけたくない人です。
私はその1人なのですがiPad等のApple製品は出来る限りケースもなにもつけたくありません。
Apple製品の洗練された外観を損ないたくない事もありますがキーボードが不要な時に縦にしてiPadを使う時なんかはスマートキーボードフォリオは絶対に邪魔です!
反論もあるかと思いますがいちいち使う条件によってケースをつけ外しするのは全くスマートではありません。あくまでケースですからね!

その為、私はキーボードや保護する物を別途用意しております。

それではご紹介致します!

スキンシール

はじめにスキンシールのご紹介を致します。

なぜケースではなくスキンシールなのかと言いますと冒頭でも話した通りでApple製品の元の外観を損ないたくないからです。

本当は裸で使いたいのですが流石に裸で使い続けていると傷がついてきますのでそれであれば皮一枚のスキンシールを貼ろうと思った次第です。

一枚貼るだけで傷は防止できますので裸使いの人にもおすすめです!

それでは私が実際に貼っているスキンシールをご紹介致します。

Wraplus


wraplus for iPad Pro 11インチ [ブラック] スキンシール 背面 フィルム ケース カバー 2019 2018

こちらが私が実際に使用しているスキンシールとなります。

カラーはブラックでザラザラとした手触りでしっかりとした質感で小傷等は余裕で保護してくれることが伺えます。
下の画像の通りリンゴマーク等は綺麗にジャストサイズで切り抜かれておりますので最初からこの様なデザインであったかの様にも思えます。

このスキンシールですがしっかりと側面も保護できる製品となっております。
もっと詳しく見てみたいと思った方は下の記事で詳しくご紹介させて頂きましたので是非ご覧ください。

【iPad Pro おすすめスキンシール】
キーボード

続いてキーボードのご紹介です。

今回ご紹介するキーボードは外出時にでも気軽にもっていけるコンパクトなモバイルキーボードとなります。

純正の皆が付けているスマートキーボードフォリオを使用しないのであればキーボードは別で購入することをおすすめします。やはり文字を打つとなると物理的なキーボードがないと厳しいです。
実際に本記事の下書きは今回紹介するキーボードとiPad Proを用いて書いています。

それでは私が実際に使用しているキーボードをご紹介致します。

Lantoo


Lantoo bluetooth キーボード ワイヤレス 折り畳み式 スタンド機能付 軽量 薄型 携帯便利 TELEC認証済

こちらが私が実際に使用しているLantooのキーボードとなります。

このキーボードは折りたたむ事ができ、かなりコンパクトになる為外出時に持ってこいのアイテムとなります。
接続もかなり簡単でなんでも良いのでキーを一つ押すことで接続されます。

以下が実際に使用している様子です。

この様に折り畳んだ状態から簡単に広げて使うことができます。

この製品はバッテリー性能もかなり良く毎日の様に充電する必要もなくストレスもありません。
他のおすすめできるモバイルキーボードを紹介した記事もありますのでご興味持たれましたら下のリンクより是非ご覧ください。

【iPad Proおすすめモバイルキーボード5選】
スリーブケース

最後にご紹介するのはスリーブケースです。

最初の目的としてiPadにケースを直接装着したくないというというポイントがありますが流石にスキンシールを貼るとは言えそのままバッグに突っ込むのは不安感が否めません、、
その為、iPadを丸ごと収納するスリーブケースを使用します!

それでは私が実際に使用しているスリーブケースをご紹介致します!

simplism


Simplism (シンプリズム) iPad Pro 11インチ [PadSleeve] スリーブケース(ブラック) TR-IPD18S-PS-NBK

こちらが私が実際に使用しているスリーブケースとなります。
黒のレザーでシックな感じで大人な雰囲気があります。

質感としては光沢のあるレザーとなります。
低価格に見えないような質感です。

想定された使い方ではないと思いますが下のように簡単なスタンドとしても使うことができます。

お値段も3000円台でお手頃な価格ですね!

上の商品リンク画像もそうなのですがAmazon等の販売サイトでブラックとして掲載されている画像はどれもしぼ感があるようなレザーに見えますが実際には私の撮った画像の通り光沢のあるブラックのレザーとなりますのでご安心ください。

もしよければこの製品もより詳しくご紹介した記事がありますので下のリンクよりご覧ください。

【iPad Proおすすめスリーブケース】
完成形

上の画像が今回ご紹介した3つのアイテムを使っている様子となります。
スキンシールは背面と側面なので見えませんがいつもiPadを入れているスリーブケースの上にモバイルキーボードを広げてiPadを立てて作業を行なっております。

こうみるとかなりスッキリしてますよね。
実は今回ご紹介したアイテム3つは黒で統一しており、この統一感もかなり気に入っております。

まとめ

この記事を読んでケースを付けないことによって得られる解放感や手軽さをみなさんにも体験していただきたいです、、
今回ご紹介した3つのアイテムはそれぞれ以前に詳しくご紹介した物となります。

この記事を読んでもっと詳しくみたいという方は商品リンクまたはその製品を紹介している記事より是非是非ご覧ください。

それではここまで読んで頂きありがとうございました。

CATEGORIES & TAGS

ガジェット, , , , , , ,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事