小物雑貨

【挟むだけのミニマルなファイルSLIT】

今回は紙を“入れる”ではなく紙を“挟む”タイプのミニマルなファイルをご紹介致します。

その名も『SLIT』。

とてもシンプルで且つ便利。今までのファイルとは一味違います。

それでは早速ご紹介していきます。

SLIT

購入時には上の様なSLITと書かれた白い帯がついた状態で送られてきました。
これだけでも高級感が漂っており、只者ではないことが伺えます、、

それではデザインから順にご紹介していきます!

デザイン

以下がこのファイルの全体図、質感となります。

非常にシンプルです。
私は小物に関してはシンプルなデザインが好みで度々このブログでもシンプルを謳ったモノをご紹介してきましたがこのSLIT程シンプルなモノは他にないでしょう。

質感としましては一見レザーにも見えますが硬めのザラザラとしたプラスチックの様な感じです。
触れた感じとしてはやはりレザーに似たモノを感じ、高級感を味わうことができます!

使い方

使い方についてですがやはり読むより見るが勝ちです!
下のgif画像をご覧ください。

この様に紙をSLITの中に差しこんでから数回、紙を揃える様にトントンとしてあげるだけで紙が挟まってくれます。

使い方までシンプルです!

それでは続いてこのSLITの機能について見ていきましょう。

機能面

機能面もとりあえずは下のgif画像をみていただきましょう!

このように一度紙を収納してしまうと簡単には紙が外れない様になっています。
これは紙と紙の摩擦が働いている為であると考察します。
それにしても素晴らしいアイデアですね、、

外したい時は上下どちらかを引っ張ってあげると外れるようになっています。

そしてこの機能を活かして、挟んだ紙を冊子の様にして紙を見たり軽くメモを取ったりすることが可能となっております。

これがSLITの最大の利点であると思います。
普通のファイルだと見たい紙がどこにあるのかの確認しにくかったりすると思うのですが、SLITはそんな不満はありません。冊子のように紙をみれますので、ほしい紙も簡単に見つけ、とりだすことができます。

それでは続いてSLITの購入方法についてです。

購入方法

SLITの購入方法についてですがSLITは私が調べた限りはAmazonや楽天市場等の大手販売サイトにはありませんでした。

今のところはこちらの公式サイトからの購入または、こちらの販売サイトよりご購入ください。

まとめ

今回は紙を挟むだけのファイルSLITをご紹介いたしました。
とにかくデザインがかっこよくおしゃれなのでそれだけでも所有欲を満たしてくれる商品となっております!

人気商品で特にブラックは品薄状態になることがあるみたいなので是非在庫があるタイミングを見計ってご購入を検討してみてください。

それではここまで読んで頂きありがとうございました。

CATEGORIES & TAGS

小物雑貨, , , , , ,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事