その他

【好きな時に働きたいあなたにUber Eats】

2019年10月13日

赤字必読でお願い致します

好きな時に好きなだけ働きたい、そう思ったことはありませんか?アルバイトをしたいけどシフト制が嫌だ、すぐに稼げる副業をしたいけど本業とアルバイトをするのは厳しい、、そんな方きっといると思います!Uber Eatsはそんな方におすすめできる超自由なお仕事です!!
今回はUber Eatsについて紹介し、もしこの記事を読んで頂いて私の招待コードよりUber Eats配達ドライバーに登録して頂いた人に5000~40000円(時期、地域により異なる ※達成条件有り)のお礼金を差し上げます!紹介料については時期や地域によってよく変動するので必ず記事を読んでいただいて了解の上、お受け下さいね!
それでは具体的にUber Eats配達ドライバーについて紹介していきたいと思います。

※以前私のミスでTwitterのDMを受け取り不可にしてしまっていました。現在はDMの受付も可能で、あとTwitterが不安でしたらブログ用のメールアドレスを用意致しましたので招待を受けてくださった方はTwitterのDMまたは以下のメールアドレスより必ずご連絡下さい。
サポートや招待報酬の振込先のやり取りをさせていただきます。
ご迷惑お掛けし申し訳ございませんでした。


※2020/2/20追記
Uber側より2020/2/14で紹介キャンペーンが一旦終了となりました。
そのため表と異なり、紹介料を支払うことができません。
申し訳有りません。
ただ”一旦”とUberの方からも連絡が来ましたのでまたいつか紹介キャンペーンが再開するかもしれませんのでまたその時はこの記事でアナウンス致しますのでよろしくお願い申し上げます。

haya.blo.wp@gmail.com

 

招待コード
[5U74F2]

UberEats  

Uber Eatsとは
 

Uber Eatsとは簡単に言えばフードデリバリーです。一言にフードデリバリーと言っても少し変わっていて一番の特徴はいつでも好きなタイミングで働けるという点です。
そしてどんな人におすすめできるかというと ”すぐにお金が欲しい”  ”縛られて働きたくない”  ”時間に余裕を持って働きたい”  ”いつでも好きな時間に働きたい”  そんな方におすすめです!
それでは簡単にどういったシステムで働くことができるのかまとめていきたいと思います。



 

働き方

 

まずUber Eatsがどういった業務内容かと言いますと様々なUber Eatsに加盟している飲食店からお客様へ商品を届けるフードデリバリーになります。Uber Eatsの働き方ですが一言で言い表すと ”自由” です。
なにが自由なのかと言いますと働く時間と場所、人間関係です!
これがUber Eats最大の特徴と言っても過言では無いでしょう。恐らくこの記事を読んでくださっているということは自由さを求めて働きたいと思っている方が多くいるかと思います。

まず働く時間についてですが簡単に言うとUber Eatsは9時〜25時までの営業でその時間内であればスマートフォンにインストールされているdriverアプリよりいつでもオンラインにすることができ、いつでも働き始めることができます。終わりたいときもdriverアプリよりオフラインにすることでその日の配達を終わらせることができます。以下の画像より ”出発” ボタンをタップすることで配達を開始することができ、”オフライン” ボタンをタップすることで配達業務を終わらせることができます。

   

料金システム

 

料金システムについてですがUber Eats は時給制ではなく簡単に言うと歩合制で配達一件あたりに距離や配達地域に応じて報酬料金が発生する仕組みとなっております。

※2019/12/27現在関東での距離料金の下降変動あり

この料金表から大阪で配達した時の料金を例にあげてみましょう。まず受取料金と受渡料金は配達を完了した場合必ずもらえる固定料金と思ってもらって大丈夫です。よってまず受取料金と受渡料金を足して320円。
そして商品をピックアップした場所(商品を受け取った店)から配達先までの距離(km)×60円が距離料金となります。今回は3kmの配達をしたと仮定しましょう。なので、

受取料金+受渡料金+距離料金=215円+105円+60円×3km=500円

が配達料金となります。そしてuber eatsにはこの料金+α 時間とエリアによってブーストと言われるサービス料金が加算されます。
そのブースト料金は大阪ですと配達料金×1.1~1.3倍の金額になります。
そしてもう1つサービス料金がありましてそれはクエストというある配達回数を完了させるともらえる報酬となります。例えば下の画像のクエストでいうと10月4日8時から10月7日1時までにお18回の配達を完了するとさらに6400円が報酬としてもらえますよ、というクエストなります。

クエストの表示画面

6400円は大きいですよね!クエスト条件や報酬内容は時によって違いますがどんなクエストであれUber Eatsで稼ぎたいのであればやらない手はありません!クエストも含めると1週間夜間だけの稼働でも2万円を越す事は難しくありません!
因みにですがUberEatsは週払いで月曜日から日曜日までで稼いだお金は翌週の水曜日に振り込まれます!
すぐにお金が必要な場合にはありがたいですよね!



 

地域

 

稼働できる地域ですが2019年10月現在では

東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、京都、兵庫、福岡となっております

稼働地域は今後どんどん拡大していくと思われますのでこの地域以外にお住まいの方も諦めないで待っていてください✨



 
配達の流れ
 

配達の流れですが流れで説明すると
オンライン→配達依頼→配達→配達完了
といった流れになっているのですが実際の画面での操作を見ていただくほうが分かりやすいかと思いますので以下の画像を御覧ください!

[操作画面1] 配達依頼を待っているオンライン状態の画面になります。
[操作画面2] 配達依頼が来た際の画面になります。下に表示されている6分という表記はその時いる場所から配達依頼のきたお店まで行くのにかかるおおよその時になります。 配達依頼を受諾するのであれば下の黒枠の部分をタップすることによって配達依頼を受諾することができ、もし距離などが遠く拒否したいのであれば画像の左上の”拒否する”というボタンをタップすることによって拒否することができます。
[操作画面3] 配達依頼を受諾し、お店について商品を受け取ったら依頼主の名前が書いている箇所の横にチェックボックスがありますのでチェックして一番下の”配達を開始する”と書かれたスライドバーをスライドしてお店から依頼主までの配達を開始します。ここで注意して頂きたいのが依頼主の住所からマップ上で位置情報が表示されるのですがこれが厄介でよく位置情報がズレていることが多いです。なので自分は書かれた住所をGoogleMapで打ち込みGoogleMapで目的地に向かっています。
[操作画面4] 実際に依頼主の場所まで辿り着き、商品を渡して配達が終わると操作画面上の一番下の”配達済み”と書かれたスライドバーをスライドして配達を完了させます。

配達を完了させるとものの数秒でその配達に応じた報酬金額が画面に表示されます。

これが一回の配達のすべての流れになります。恐らくこのように説明するより実際にやって見たほうがはるかに簡単に感じることができます(笑)



 
始め方(登録 紹介報酬について)
 

UberEatsの始め方ですが最短で即日登録から稼働までさせることができます!まず登録ですが以下のURLより登録ができますので登録を行ってください。

UberEats

そしてネット上での登録が終われば各都市にあるUberEats登録会場で本登録を行ってください。そこで登録が終わればバッグをもらいその日のうちから実際に稼働してお金を稼ぐことができます。実際に使うバッグですが下の画像からわかるように今はだいぶスタイリッシュになっています!前に僕がつかっていた緑バッグからすればかなり良くなりました(笑)

ウバッグ


バッグは一応借り物扱いで破損等の保険料として毎週1000円ずつ4週に渡って計4000円のデポジットを売上から引かれます。これはUberを辞める際にバッグを返したら返金されるお金ですのでただの保険料として見てください!これもかなり良心的になっていて私の時は8000円のデポジットでした、、

そして最初のネット上での登録時に私の紹介コード [5U74F2] を打ち込んで登録をしていただいた方には私の方から報酬として5000円〜40000円の金額を振込み、差し上げます!5000円〜40000円というのは登録都市期間によって変わってきますのでだいたいこれくらいの値動きがあります。ご了承ください。(※2019/12/27現在大きく紹介料金の方変動している地域があります。下の表をしっかりとご確認下さい

※2019/12/27における紹介料
Uber側より2020/2/14で紹介キャンペーンが一旦終了となりました。
そのため表と異なり、紹介料を支払うことができません。
申し訳有りません。
ただ”一旦”とUberの方からも連絡が来ましたのでまたいつか紹介キャンペーンが再開するかもしれませんのでまたその時はこの記事でアナウンス致しますのでよろしくお願い申し上げます。


上の表は2019年12月27日からの紹介料金となります。今後報酬金額と報酬条件が変わる可能があります。随時更新していくつもりですがもし記載の紹介料金から変更になっていた場合は連絡の際にご案内致します。ご了承下さい。 私からの紹介を受けてくださる方が私から受け取る料金は表の一番右(被紹介者報酬金額)に記載されている料金となります。 地域によって報酬条件と金額が異なります。よく確認してください。


 もし私の紹介コードより登録いただけた方は私のTwitterアカウント(@haya_blog)よりフォローしていただいてDMを送ってください!そこで実際に報酬の振込先のやり取りであったり私の方でできるサポートをさせていただきます!

因みにですが報酬額等によって少し変動するのですが一応報酬にも条件があってたとえば ”登録した日から90日以内に50回の配達を完了” といった感じの条件になっております。
大体変わるのは期限期日で一番短い期限で ”30日以内に50回または1回の配達を完了” といった具合になっております。
ただ30日以内に50回であったとしても一日に夜だけ2回の配達をしているだけでも25日で終わらせることができますので油断しなければ余裕でおわります!
恐らく登録会場に行った際にも報酬額や条件を説明されるとは思いますがわからないことがあれば私にDMできいていただければお答えします!

※期間内に報酬条件を達成できなかった場合やコード打ち込みミス等で正常に招待を受けることができなかった方は報酬を支払う事はできかねますのでご了承下さい。

※以前私のミスでTwitterのDMを受け取り不可にしてしまっていました。現在はDMの受付も可能で、あとTwitterが不安でしたらブログ用のメールアドレスを用意致しましたので招待を受けてくださった方はTwitterのDMまたは以下のメールアドレスより必ずご連絡下さい。
サポートや招待報酬の振込先のやり取りをさせていただきます。
ご迷惑お掛けし申し訳ございませんでした。

haya.blo.wp@gmail.com

UberEats

招待コード[5U74F2]

Twitterアカウント→@haya_blog



まとめ
 

UberEatsがいかに自由な仕事であるか伝わりましたか?勤務時間などの縛りがない為、会社員などの副業にはもってこいではないでしょうか!雨が降っているからやめる、暑いからやめる、天気がいいからやる、こんな自由な仕事は他にありません(笑)
お金の面も少しなれてくると時給換算すれば1000円は普通に超えてきますし、調子のいい日や場所や時間帯、特別クエストなどを狙って稼働すると時給2,3000円も夢ではありません。実際に週に10万円を稼いでいる人もいます!一度やってみて紹介料までうけとって辞めてやる!って気持ちで初めてみるのもありだと思います!きっと辞めようとはならないと思います!

この記事を読んでみてやってみようと思った方はぜひ下のURLより登録してみてください!それではここまで読んで頂きありがとうございました。

UberEats

招待コード[5U74F2]

 

CATEGORIES & TAGS

その他, , , , , , , ,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事