ガジェット 小物雑貨

【スタイリッシュなデザインのハンディクリーナー】

2020年5月6日

こんにちは。

早速ですが今回は実用的でスタイリッシュなハンディクリーナーをご紹介致します。

ハンディクリーナーって意外と大きかったり幅が分厚くて細い所に入らなくて使えない、、そんな印象ありませんか?

今回ご紹介するハンディクリーナーは細身でパワフル、そして低価格を実現した製品となります。

ハンディクリーナーをお探しの方に是非使って頂きたいので本記事でご紹介させていただきます!

MooSoo

こちらが今回ご紹介するMooSooのハンディクリーナーです。

Amazonや楽天等では評価が高く度々品薄になっていて非常に人気のある商品であることが伺えます!

まず見た目がすごくスタイリッシュで目を引きますよね!

私もこの商品はまずこの見た目が良いと感じ、興味を持って調べていった結果、購入に至りました。

何事にも第一印象というのは重要ですね。

では興味を持って頂けたという事で早速ご紹介していきましょう!(笑)

機能、性能

まずこのMooSooの基本性能や機能についてまとめてみました。

【特徴】

・細くて軽い
・高い吸引力
・充電スタンド付き
・充電時間:約5時間
・連続使用時間:約20分
・清掃、洗浄が簡単
・カーチャージャー付属

以上が基本的な性能、機能となりますがやはり見てみないと雰囲気つかめませんよね!

ここからは画像でご紹介していきます!

まず全体図ですがかなり細いですよね!

他の企業さんから販売されているハンディクリーナーはどれもボディが太くて短いんです、、それじゃ邪魔だし細いところは掃除ができません。

それに比べ、MooSooのハンディクリーナーは細くてスタイリッシュでかなり実用的な形状をしています!

持ち手のボタンを一回押すとスイッチが入り、更にもう一度押すと吸引力が高くなります。

吸引力としてはほんとに言うこと無いくらい強いです!

Amazonレビューにも同じことを仰っていたかたもいたのですがまるでサイクロン掃除機かのような吸引力で非常に満足です。

吸引口は以下のようになっています。

ブラシがついているのでこびりついた吸いにくいホコリなんかも掃除できます!

そしてこのクリーナーは下画像の様な拡張アダプタも付属していてこれを装着する事によってかなり細いところも掃除することが可能です!

以上がこのハンディクリーナーの基本的な性能でした。

個人的には見た目と吸引力がかなり大きなポイントでした!

続いてこのハンディクリーナーの清掃や洗浄についてです。

清掃、洗浄

このハンディクリーナーの特徴として本体の掃除、洗浄が簡単というポイントもあります。

まずこのハンディクリーナーは溜まったゴミだけをサクッと捨てる方法と中のフィルター等をガッツリ洗浄する2つの掃除方法があります。

溜まったゴミだけを捨てるのには本体の上部にあるボタンを押すことにより吸引口をパカッと開けることができゴミを取り出すことができます。

詳しくは以下の画像を御覧ください。

溜まったゴミはこれでかなり簡単に取り出すことができて便利です!

そして中のフィルター等は簡単にとりだすことができ、洗浄も可能です。

中を水で洗浄できるのはかなり良いポイントですよね!

感覚的には毎日使う方であれは月に一回程度の洗浄が丁度良い位だと思います。

ちなみに白い紙フィルターも水で洗浄が可能となっておりますが一応消耗品となりますので3ヶ月から5ヶ月に一回くらいで取り替えることをおすすめします。

簡単充電で車にも対応

このハンディクリーナーはワイヤレスの充電式となるのですが充電って面倒ですよね。

しかしこのハンディクリーナーの充電は全く面倒ではないのです!

なぜかと申しますとこのハンディクリーナーのスタンド自体が充電器となっている為使った後の収納位置=充電ステーションとなっているのです。これだと充電しなければという思考は必要無いですよね。

とりあえず百聞は一見にしかずとも言いますしスタンドを見ていただきましょう!

こんな感じのスタンドとなっていてこの充電スタンドに充電コードを接続することでハンディクリーナーは充電されます。

拡張アダプタもここに挿しておくことで無くす心配もありません。

実際にこのスタンドがどうハンディクリーナーと接続されて充電されるかと言いますと以下を御覧ください。

スタンド側についた2つの金属端子とハンディクリーナーについた金属プレートが触れることで充電が可能となっております。

実際に充電している様子が以下となります。

かなりスッキリしていて良いですね!

ちなみにこのハンディクリーナーは車のシガーソケットに対応した充電器も付属していますので車で使用したい方にもおすすめです!

まとめ

今回ご紹介したハンディクリーナーは家庭のメインの掃除機にするには少し小さすぎますが、個人の部屋や車等で使うのであればとても便利にご活用できるかと思います!

それに言い忘れましたがこちらの商品は約6000円となりますがその値段の価値以上の性能があると私は評価しますので品質に関しては安心してご検討ください!

それではここまで読んで頂きありがとうございました。

CATEGORIES & TAGS

ガジェット, 小物雑貨, , , , , , ,

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事