ガジェット

【iPhoneSE発表! 頭の良いiPhone7,8 】

2020年4月16日

遂に発表されました!

名前はiPhoneSEを、外観はシェア率の高かったiPhone7,8をそのまま継承しました。

各メディアの予想通りすぎて、驚きはありませんでした(笑)

予約開始日は4月17日午後9時です!

恐らく今回はすぐに品薄になることが予想されますので購入を検討されている方は開始時間をしっかりと把握しておいてください。

では早速この新型iPhoneについて少し見ていきましょう!

iPhoneSE

まずこのiPhoneの第一印象ですが良い意味での”普通”です。

普通というのは特に大きな進化がなかった事によって抱いた印象です。

決して悪い評価ではありません。

むしろ今回は評価の高かった既製品をグレードアップさせた安心できる製品となっております。
仮にこの製品をどんなイメージですか?と聞かれたら”頭の良いiPhone7,8”です。答えます。
その理由について詳しく見ていきましょう。

プロセッサ

プロセッサは”A13“チップでiPhone11Proと同じとなっております。

つまり上の項目でも言いましたが頭はiPhone11Pro、体はiPhone7,8なのでイメージとしては頭の良い”iPhone7,8”って感じですね。

正直進化という進化はこれくらいです。進化と言っても既にあるCPUですけどね!

カメラとか他の機能もつらつらと書かれていますが特に特出した性能はなく可もなく不可もなくって感じです。

この見出しで伝えたいのは頭はとても良くなったよ!ってことです!

それではこのiPhoneの製品展開を見て見ましょう。

製品展開

製品展開としては以上の画像の通りなのですがカラーがブラック、ホワイト、レッドの三色展開となっております。

個人的にはiPhoneはホワイトが好みです!

今回はどのカラーが人気でしょうかね、、

いつもはブラックが比較的人気なイメージがありますのでブラックを検討している方は要注意です!

そしてストレージ展開は64,128,256GBの3つとなっております。

64GBはそんなに写真やアプリを取らない人でも以外とギリギリになる可能性があるのでできれば128,256GBのどちらかにすることをおすすめします。

続いてそのストレージ毎の価格についてみていきましょう。

価格

各ストレージ毎の価格は以下の通りとなっております。

今回注目すべきはこの値段で性能(プロセッサ)はiPhone11Proと同じであることです。

iPhone11Proは軽く10万円を越してくるので4万円台でこのプロセッサを持っているっていうのはかなりお得なんじゃないかなって思います。

最近のスマホはどんどん価格が上昇していっている傾向がありますのでこの価格で評価の高いiPhoneが手に入るのは素晴らしいいことです!

Appleさんこれでまたシェアを獲得しにいってるんですかね(笑)

どちらにせよ一消費者としてこの価格は非常に優しいと思います。

結局なにが変わった?

結局このiPhoneはなにが違うの?なにが良いの?って言いますと、、

まず安い。4万円台はAppleにしては破格です。

そしてiPhone7,8,の形をしたiPhone11Proの頭(CPU)を持つiPhoneってことを伝えたいです。

つまり安くて頭の良いiPhoneってことです!

今回のiPhoneはそれをイメージして検討していただければ大丈夫です!

iPhone7,8の形はシンプルで使いやすいですから安心してご購入いただけるかと思います。

そして指紋認証も帰って来るって事なので指紋認証が良いって方にとってもう良い仕様です。

まとめ

今回は3月頃から出るぞ出るぞと言われていたiPhoneがようやく発表されまして個人的mにはスッキリしました(笑)

特にすごい機能があるモデルとかではありませんが確実に評価の高かったモデルのアップデートですので安心できる製品だと思いました!

そしてかなりお求めやすい価格帯となっておりますのでスマホの買い替えを検討中の方は是非視野に入れてみてください!

それではここまで読んで頂きありがとうございました。

CATEGORIES & TAGS

ガジェット, , , , ,

Author: